IOT・AI活用事例ウェブセミナ

本文

・データサイエンティストプロフィール(匿名とさせていただきます)
香川県高松市出身 データ分析にて、博士(理学)を取得後、自動車メーカー会社にてデータ分析に関わる。その後コンサルティングファームでデータ分析プロジェクトを歴任後独立 東北大学にて協力研究員を拝命中 応用数理学会所属

・データサイエンティストからのご挨拶
近年、AI・機械学習・ビッグデータ・IoT・BI・RPA等々の新しい技術が、金融・Web・製薬・農業・小売り・製造業・スポーツ等々の業種で毎日のように紙面に使われているニュースが登場しています。ただこれらがどう既存のITとどう異なり、製造業において使われており、これらをどう活用し、新しい現場の改善に繋がってきたかを全12回で紹介していきます。

・オムロンエフエーストア編者から
製造でのデータサイエンス応用って難しいと思われませんか?事例が少なく、数式・数学・各種手法が難しい、費用対効果がわからない、正答率が高くないと実用にならない、などハードルは高いです。
エフエーストアでは製造現場へのデータサイエンス活用に関して専門家に依頼、ウェブセミナを開始します。できるだけ事例紹介を多くしてヒントになる、かつ一方通行的内容にならないよう各回で質問をお受けしてFAQとして回答を掲載します。FAQ形式として、回答に会社名、個人名等は記載されません。またご質問が質問のあった次回以降にとりあげる内容の場合FAQには非掲載にさせていただきます。本セミナのご質問は、各回のお問い合わせフォームより行ってください。エフエーストアフリーダイヤルお客様相談室フリーダイヤルでは受け付けておりません。